国際プールTOP ≫ 新着情報 ≫ 【重要】1/25(水)より スポーツ施設再開ガイドラインの改定に伴う利用方法の変更について

新着情報

2023-01-25

【重要】1/25(水)より スポーツ施設再開ガイドラインの改定に伴う利用方法の変更について


日頃より、横浜国際プールをご利用いただき、誠にありがとうございます。

1/25(水)より、スポーツ施設再開ガイドラインの改定に伴う横浜市の方針に従い、施設のご利用に関して一部変更することとなりました。

 

なお、ご利用の皆様には、引き続き感染拡大防止策にご協力いただきますようお願い申し上げます。

また、発熱等体調不良を感じられる場合は、ご入館・ご利用をお控えいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

1 営業時間

9時30分開館・21時30分閉館

プール個人利用(最終入場:20時45分 退水:21時15分)※団体貸切利用も21時15分最終退水

トレーニングルーム個人利用(最終入場:20時45分 退室:21時20分)

※電話受付時間は、平日・土・日・祝  9時15分~21時30分までとなります。

※当面の間、早朝・深夜の営業は制限いたします。

 

ご利用の皆様には、大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

引き続き、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、「密集・密接・密閉の回避」および「ソーシャルディスタンスの確保」にご理解とご協力をお願いいたします。

 

2 利用制限及び利用上の注意事項

(1)利用人数の上限以内でご利用をお願いいたします。また、各室場の利用条件を必ずご確認ください。

室場 利用人数の上限

注意事項

メインアリーナ

人数制限の要請はなくなりました。

 

・人が密集しないよう配慮し、入室可能とします。

・十分な身体的距離(2m以上を目安)が確保できない状況で会話をする際には、必要に応じてマスクの着用をお願いします。

・ミーティングについては、十分な身体的距離を保ち、極力短めにお願いいたします。

・更衣室は、十分な身体的距離をとり会話を控えご利用ください。なお、間隔をとることが難しい場合はマスクの着用をお願いします。

・換気のため扉・窓を常時開放してのご利用となります。

・音響設備・鳴り物等のご利用に制限を設けさせていただく場合がございます。

・お客様同士の接触・密着はご遠慮ください。

・接触を伴う競技は可能な限り接触を減らすような工夫をお願いします。

サブプール

人数制限の要請はなくなりました。

※利用が密な状態になる恐れがある場合は入場制限を行うことがあります。

(最大200人を目安にいたします)

・会話や接触により感染リスクが高まるため、密にならないよう注意をお願いします。

・ジャグジーおよび採暖室のご利用は、利用者同士の距離を確保し、密にならないようご利用ください。また、身体的距離が取れていない状況での会話はご遠慮ください。

・ジャグジーは高校生以上からご利用いただけます。採暖室はどなたでもご利用いただけます。

・幼児プールはご利用できます。

ただし、利用者が多い土日祝日などは密集してしまうため、利用制限を行うことがあります。また、ヘルパーや浮き輪の貸し出しは行っていません。

・プール内のフリースペースもご利用いただけます。利用のルールは事前にご確認ください。

※フリースペースご利用の方は、必ずこちらをご確認ください。

利用者が多い土日祝日などは密集してしまうため、利用制限を行う場合がありますのでご了承ください。

・ご利用時は利用者同士の距離を確保し、密にならないようご注意ください。また、身体的距離が取れていない状況での会話はご遠慮ください。

・更衣室は、十分な身体的距離をとり、会話を控えご利用ください。なお、間隔をとることが難しい場合はマスクの着用をお願いします。

・プールサイドおよびプール内でのマスク未着用でのミーティングはご遠慮ください。また、団体利用時の指導行為においてはマスク着用にご協力ください。

・未就学児および身長120センチ未満のお子様のご利用は、必ず保護者が同伴してください。(保護者1人につき、お子様2人まで。)

※お子様連れでご利用の方は、必ずこちらをご確認ください。

・更衣室内でのドライヤーのご利用もできますが、ご利用時は利用者同士の距離を確保するようお願いします。なお、受付前のドライヤーコーナーも設置させていただきます。

トレーニングルーム 40人以下

・トレーニングルームのマシンについて、十分な身体的距離(2m以上を目安)が確保できないため、一部使用を中止しております。なお、トレーニングの補助はご遠慮ください。

・感染予防の観点から、周囲の人となるべく距離を空けてください。

・運動強度が高く、呼気が激しくなる運動をする場面では、より一層距離をあけてください。また、マスクをしていない場合は、十分に距離を空けるように注意してください。

・十分な身体的距離(2m以上を目安)が確保できない状況で会話をする際には、必要に応じてマスクの着用をお願いします。

・更衣室は、十分な身体的距離をとり会話を控えご利用ください。なお、間隔をとることが難しい場合はマスクの着用をお願いします。

・人が密集しないよう配慮し、入室可能とします。

・換気のため、扉と窓を常時開放してのご利用となります。

・音響設備、楽器、鳴り物等のご利用に制限を設けさせていただく場合がございます。

・お客様同士の接触、密着はご遠慮ください。

・接触を伴う競技は、可能な限り接触を減らすような工夫をお願いします。

サブアリーナ

人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。

多目的ホール

人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。

多目的コート 人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。
会議室1

人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。

会議室2

人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。

※会議室2は運動が不可となります。

 

会議室3

人が密集しないように配慮(注意喚起)し、入室可能とします。

※会議室3は運動が不可となります。

(2)「新型コロナウィルス感染症防止対策チェックシート」のご記入、ご提出は不要となりました。なお、ご利用前にご自身で体調チェックをしていただき、発熱等体調不良を感じられる場合は、ご利用をお控えいただきますようお願い申し上げます。

(3)ロビーのサーマルカメラで体温の計測、手指消毒のご協力をお願いいたします。

(4)使用するスポーツ用具はご持参ください。

(5)ご利用時間前後にロビー等で待機せず、速やかな入退館にご協力をお願いいたします。

(6)室場のご利用については、プール・トレーニングルームの個人利用をのぞき、横浜市市民利用施設予約システムでのご予約が必要です。ご利用時間にはご予約を頂いた時間内となります。(準備・片付け含む)

(7)団体でのご利用について、各種目の競技団体が作成しているガイドラインを遵守するとともに、施設の感染防止対策にご協力をお願いいたします。

(8)ホール・会議室での飲食は必要最低限とし、「十分な身体的距離の確保」、「会話を控える」など、感染防止対策を徹底したうえで行ってください。

 

3 ご利用を停止している設備等

・レンタル用品の貸し出し(プールをのぞく)

・スリッパの貸し出し(室内履きをお持ちください)

・冷水器

・冷蔵庫

・くつ袋の提供

 

4 入館時のお願い

・人との距離(2m)が保てず、会話をする場合はマスクの着用をお願いします。

・ご利用当日に自宅での検温ならび平熱の確認

・手指消毒

 

5 以下に該当する場合、来館を見合わせてください。

(1)平熱を超える発熱

(2)咳、のどの痛み等の風邪の症状

(3)だるさ、倦怠感、息苦しさ

(4)味覚や嗅覚の異常

(5)体が重く感じる、疲れやすい等

(6)利用前5日間における新型コロナウイルス感染症陽性をされた者との濃厚接触の有無。

※当該陽性者との最終接触等から2日目及び3日目における抗原性検査キットを用いた検査で陰性の場合は利用可。

(7)政府が示す水際対策において、指定の待機期間を経過していない場合。

 

6 館内での飲食等

(1)座席の間隔を1m以上確保し、会話は控えめにし、咳エチケットを徹底してください。

(2)飲食は、できるだけ正面受付ロビーでお取りください。ゴミのお持ち帰りにご協力をお願いします。

(3)スタンドで飲食をされる場合は、間隔を1m以上確保し、会話は控えめにし、咳エチケットを徹底してください。なお、大会等で飲食をする場合は、主催者の指示に従うようお願いします。

 

7 土曜無料開放の中止について

毎週土曜日の小学生・中学生・高校生個人利用無料開放について、多くの学生が集まり混乱を招いてしまうことから、感染拡大防止を考慮し、当面の間は中止いたします。


3/1・2
9:30-21:30
Twitterアカウント
facebookページ

横浜国際プール
YOKOHAMA INTERNATIONAL
SWIMMING POOL


〒224-0021
住所:横浜市都筑区北山田7-3-1
TEL:045-592-0453(代表)
FAX:045-592-1402

横浜スポーツ情報サイト ハマスポ.com
ページ上部へ